モンタギューバイクは1987年デイヴィッド・モンタギューがマサチューセッツ工科大学大学院在籍時に設立。
自転車のポテンシャルを発揮できるフルサイズホイールフォールディングバイクの製作にこだわり「BiFrame」を開発しました。
ここからモンタギューバイクの歴史が始まります。
この「BiFrame」により認知度が上がり、1996年にはオリンピック公式バイクとして「BMW」と共同制作をおこないます。
1997年USマリーンで使用可能な折りたたみマウンテンバイクの開発を「DARPA」(国防総省機関)から助成を受け開始しました。
そして誕生したフォールディングバイクが「PARATROOPER」です。
USマリーンで実戦配備され非常に高い評価を受け、一般市場からの需要も高まり市販製造を開始。
2002年GM社と提携して 「 HUMMER Tactical Mountain Bike」を販売、そして2010年にはクロスバイクの販売を開始します。
クロスバイクの販売開始によりユーザー層が拡大されました。
2015年にはマサチューセッツ州とともにアメリカで最初の「Park&Pedal」プログラムを開始しました。
このプログラムは自動車・公共機関と自転車を融合させ渋滞緩和、 環境改善などを推奨するものです。
2016年ユーロバイクアワードをニューシステムの「RackStand」で受賞するなど現在も独自の技術開発を重ねています。

Folding Technology

PRODUCTS

パラトルーパー
¥108,000
パラトルーパープロ
¥128,000
パラトルーパーハイライン
¥148,000
ナビゲーター
¥128,000
 
 
 

PARATROOPER HIGHLINE

新たにラインアップに加わった「HIGHLINE」

HIGHLINE